ドリテク ヤフー板 ドリナビ 日経 M氏 EDINET 941467 ※ドリダマはリンクフリー許可不要です
日本テレコム   アジ航   世界   アルゴG     ゼンリン     ※転載自由「ドリダマより」と入れてね
FC2 Blog Ranking かぶろぐランキング ・BLOOG-RANKING   人気blogランキングへ


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





※投資は自己責任で。投資を煽るものではありません。
神の見えざる手
FC2 Blog Ranking   かぶろぐランキング   人気blogランキングへ 毛 穴 ・ 黒 ず み . c o m
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

外国市場 取引時間 管理人のメモ 

香港市場

11:30~13:30
15:30~17:00

(現地時間10:00~12:30.14:30~16:00)


中国情報局ファイナンス
http://stock.searchina.ne.jp/


イギリス ロンドン取引市場

夏 16:00~0:30
冬 17:00~1:30
(現地時間 8:00~16:30)


http://www.okasan.co.jp/commodity/stocks/international_stock/pdf/guide.pdf

とかく海外に影響されやすい日本市場ですのでメモしました。




※投資は自己責任で。投資を煽るものではありません。
神の見えざる手
FC2 Blog Ranking   かぶろぐランキング   人気blogランキングへ 毛 穴 ・ 黒 ず み . c o m
スポンサーサイト

[2007/03/28 02:58] 株の勉強室 | TB(0) | CM(0)

定款変更 株主総会 

ドリテクは本日3月6日、立て続けにIRを出してきました。

1.単元株制度を導入し、1単元を10株にする。

2.商号変更

この二つとも定款変更であります。

3月28日開催予定の定時株主総会にて承認される必要があります。

定款変更は株主総会の特別決議を必要とします。

特別決議は議決権を持つ株主の過半数が総会に出席(定足数)したうえで、有効な議決権の3分の2以上の賛成を得なければならない。
やさしい経済用語の解説より抜粋)

株主の過半数のうちの3分の2以上の賛成

前回の臨時株主総会と同じ特別決議であります。
http://dreamtechnologies.blog48.fc2.com/blog-entry-861.html




※投資は自己責任で。投資を煽るものではありません。
神の見えざる手
FC2 Blog Ranking   かぶろぐランキング   人気blogランキングへ 毛 穴 ・ 黒 ず み . c o m
[2007/03/06 19:13] 株の勉強室 | TB(0) | CM(2)

ドリテクはキャッシュリッチ?管理人メモ 

東洋経済に「キャッシュリッチ倍率」といったものが掲載されています。

【キャッシュリッチ倍率】

ネットキャッシュ ÷ 時価総額


【ネットキャッシュ】

現金・預金 + 投資有価証券 - 有利子負債


第12月期の決算短信(連結)からドリテクの場合を計算してみたいと思います。

現金・預金    428,089,000
投資有価証券 4,148,079,000
有利子負債  1,013,128,000
時価総額  12,161,000,000

有利子負債(ここがあいまい)
短期借入金           30,000,000
一年以内返済予定の長期借入金 232,176,000
一年以内償還予定の社債    200,000,000
長期借入金           50,952,000
社債             500,000,000
合計           1,013,128,000

ネットキャッシュ 3,563,040,000

キャッシュリッチ倍率 約0.3

倍率が1以上ということは、その企業の全株式を取得しても、手元には購入資金以上の金が残ることを意味する。(東洋経済)

というわけでこれを機械的に当てはめただけではキャッシュリッチではないということになりますが、ドリテクの資産の部に「有価証券」があります。これを加えてみたいと思います。

有価証券     7,266,470,000
ネットキャッシュ 3,563,040,000
計       10,829,510,000

キャッシュリッチ倍率 約0.9

また、時価総額について、自社株買いをしていますので、発行済み株式総数を本来の180万株から自社株買いを除くと約168万株となります。時価総額を現在の株価×168万にしてみると、6750×168万=11,340,000,000
これを元に計算すると

キャッシュリッチ倍率 約0.95

かなり強引なキャッシュリッチ倍率になってしまいましたが、東洋経済の増配期待・割安度ランキング(1~64位)にはキャッシュリッチ倍率が1以上の企業の数は64社中5社しかありませんでした。
私のつたない知識と主観によってかなりキャッシュリッチ倍率が変わってきました。あまり参考になりませんが、私のメモ程度ということで。

※この計算は東洋経済の記事そのままを機械的にあてはめて計算したものです。知識の乏しい管理人が意味もわからず計算してみただけのものなので参考にはしないでください。
また訂正よろしくお願いします。




※投資は自己責任で。投資を煽るものではありません。
神の見えざる手
FC2 Blog Ranking   かぶろぐランキング   人気blogランキングへ 毛 穴 ・ 黒 ず み . c o m
[2007/02/27 19:47] 株の勉強室 | TB(0) | CM(1)

壁か、窓か 

WS000000.jpg


本相場12月4日から1月5日までの価格帯売買高です。
3連休前の日経平均が値下がり銘柄数1300超、平均株価は262円安の地合いの中、ドリテクは大きく反発しました。

しかし、大きく上髭をつけています。
9,000円~9,200円までの売買高ですが、101,000株と大きなものとなっています。

投資家心理として、「投資家は自分の買値前後でもっとも売る可能性が高い」ということより、
この9,000円~9,200円が上値の大きな壁となってくることが想像されます。
(9,000円~9,200円が長期保有を目的として取得したものである場合は別で、上の壁とはなりません。)

もう少し細かく価格帯別を見てみますと、9,000円~9,050円が175,000株と非常に大きくなっています。

現在の株価9,100円ですので、3連休明けの1月9日に9,000円より下げる場面があれば、そこから上に上がるのは厳しくなり、逆に上を目指す展開となれば、株価は出来高の高いところから低いところへ落ち着く。ということですので、上昇への加速感が出てくるということではないでしょうか。


また、12月29日、1月4日と2日連続して下の窓8,300円を抵抗帯として、これを埋めずに反発しています。
20070107163033.png

窓を埋めずに反発するということはドリテクの持つ上昇への潜在的推進力はかなり大きいと見ることができます。

連休明けの1月9日、上の壁にぶつかり下の窓に吸い寄せられるか、逆に壁を破る新たな推進力により1万円の壁に向かうのか、
ドリテクはこれだけでは予想不可能ではありますが、1月9日が興味深くあります。

参考
最強のテクニカル分析―秘伝!黒岩流「窓・壁理論」




※投資は自己責任で。投資を煽るものではありません。
神の見えざる手
FC2 Blog Ranking   かぶろぐランキング   人気blogランキングへ 毛 穴 ・ 黒 ず み . c o m
[2007/01/07 16:28] 株の勉強室 | TB(1) | CM(0)

反発なのか? 

kiten.png

上図はドリテクの10月からの相場での基軸です。
ここでの基軸とは高値から20%下までの間にある出来高を全て抽出し、株価を掛けます。そしてそれを出来高の合計で割ります。

  出来高と株価をかけたすべての合計÷出来高だけの合計

この基軸はその水準で買い付けた投資家(投資金額)がもっとも多いということになります。

10月からの相場では山が2つあり、基軸が2つとなります。
(計算式は興味がある方は下に示したのでよかったら見てください。)

最初の山の基軸は12,070円であります。
2度目の山の頂点は11,790円ですので、ちょうど基軸付近で下落に転じています。
2度目の基軸は10,452であります。
目安として、おおよそ基軸より20%株価が下落すると反発が近いようです。基軸の10%または20%下の水準はソンギリの投げが出る水準と判断できるということです。
10,452の20%下というと8,360円となります。
おおよそ12月29日につけた安値の8,300円と近い数値となっています。
また、基軸における出来高が大きい場合は基軸に達するとすぐにリバウンドするということだそうです。

この記事は「株を極める! 仕掛け・損切り・利食いプロのノウハウ」の考え方によるテクニカル分析です。



本相場の基軸の計算 (10月~)


9月29日~11月20日

最高値      :13,000円(10月19日)
高値より20%下 :10,400円
終値がおおよそ10,400を上回る日の出来高:835,911株

日付       終値  ×  出来高

10月17日 12,150×246,592
=2,996,092,800

10月18日 11,430×125,668
=1,436,385,200

10月19日 12,570×163,993
=2,061,392,000

10月20日 12,240×102,882
=1,259,275,600

10月23日 12,160×123,525
=1,502,064,000

10月24日 11,390  73,251
=  834,328,890

合計   10,089,538,490

出来高のみ合計     835,911

10,089,538,490÷835,911
=12,070

9月29日~11月20日の基軸は12,070円

11月28日~12月29日

最高値      :11,790円(12月18日)
高値より20%下 : 9,432円
終値がおおよそ9,432を上回る日の出来高:1,348,148株

日付       終値  ×  出来高

12月 5日  9,920×121,788
=1,208,136,960

12月 6日  9,650×109,064
=1,052,467,600

12月 8日 10,000×116,258
=1,162,580,000

12月11日  9,960×141,963
=1,413,951,480

12月12日  9,960× 85,670
=853,273,200

12月13日 10,490× 87,640
=919,343,600

12月14日 10,390× 73,759
=766,356,010

12月15日 10,050× 49,814
=500,630,700

12月18日 11,790×176,487
=2,080,781,730

12月19日 11,170×115,145
=1,286,169,650

12月20日 10,850× 75,089
=814,715,650

12月21日 11,220× 86,311
=968,409,420

12月22日  9,750×109,160
=1,064,310,000


合計   14,091,126,000
出来高のみ合計   1,348,148

10,089,538,490÷835,911
=10,452

11月28日~12月29日の基軸は10,452円




※投資は自己責任で。投資を煽るものではありません。
神の見えざる手
FC2 Blog Ranking   かぶろぐランキング   人気blogランキングへ 毛 穴 ・ 黒 ず み . c o m
[2007/01/04 07:27] 株の勉強室 | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。