ドリテク ヤフー板 ドリナビ 日経 M氏 EDINET 941467 ※ドリダマはリンクフリー許可不要です
日本テレコム   アジ航   世界   アルゴG     ゼンリン     ※転載自由「ドリダマより」と入れてね
FC2 Blog Ranking かぶろぐランキング ・BLOOG-RANKING   人気blogランキングへ


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





※投資は自己責任で。投資を煽るものではありません。
神の見えざる手
FC2 Blog Ranking   かぶろぐランキング   人気blogランキングへ 毛 穴 ・ 黒 ず み . c o m
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

キャッシュフロー計算書はこうみればよい 

キャッシュフローとは、支払資金である現金や預金の出入りの流れのこと

キャシュフローは3つに区分されています。

営業キャッシュフロー:購買・生産・販売といった活動から得られたお金の流れ。

投資キャッシュフロー:貸付金・有価証券・設備投資・投資有価証券などの投資活動から得られたお金の流れ。

財務キャッシュフロー:借入金・社債・資本などの調達と返済にかかわる財務活動から得られたお金の流れ。


ここで「ダウンストリーム」「アップストリーム」という言葉が出てきます。簡単に説明しますと、


ダウンストリーム

営業キャッシュフロー
 ↓
投資キャッシュフロー
 ↓
財務キャッシュフロー

というように上から下へお金が流れていくことを言います。
あくまで本業で稼いだお金で投資や借入金の返済を行っているきわめて健全な経営状態であるといえます。


アップストリーム

営業キャッシュフロー
 ↑
投資キャッシュフロー
 ↑
財務キャッシュフロー

銀行からの借り入れや株主からの増資資産で食いつないでいるような状態。


ドリテク・アルゴを比較してみます。


ドリテク

営業CF:△46億
税金等調整前当期純損失、247億。
ISP事業41億、マイライン150億、平成電電の貸倒引当金50億

投資CF:△80億
ほとんどの項目がマイナスとなっています。
特に営業権の取得による支出が40億で全体の半分を占めています。
平成電電のISP向けダイアルアップ接続事業の譲受が41億1千万円で、営業権40億、機械設備1億1千万です。

財務CF:234億
これはすごいです、増資増資で一気に増えました。



アルゴ21

営業CF:25億

投資CF:△7億

財務CF:△15億


アルゴG

営業CF:14億
 
投資CF:△23億
 
財務CF:3億

今回の資料

ドリテク 11期 決算短信
http://www.dreamtechnologies.com/ir/tansin.html#

アルゴ21 平成18年3月期個別財務諸表の概要
      平成18年3月期決算短信( 連結)
http://www.argo21.co.jp/ir/index.html

アルゴグラフィックス 平成18年3月期の決算短信(連結・個別)を発表
http://www.argo-graph.co.jp/cgi-bin/argo/topics/index.cgi

このカテゴリーは
経営分析の初歩が面白いほどわかる本―1日で基本が身につく。誰でも会社の実態が見える!
をテキストとして、この本にそって勉強しています。
なお、超初心者向けなのでご了承ください。



※投資は自己責任・自己判断で。投資を煽るものではありません。




※投資は自己責任で。投資を煽るものではありません。
神の見えざる手
FC2 Blog Ranking   かぶろぐランキング   人気blogランキングへ 毛 穴 ・ 黒 ず み . c o m
スポンサーサイト

損益計算書はこう見ればいい 

商品力や製品力を示す売り上げ利益、収益力を示す経常利益に注目する。

損益計算書は会社の「経営成績」を示す決算所です。

本業で儲かっているかを検討します。

ドリテクとアルゴを比較します。※連結で比較してます。


【商品力の強さ】
売上総利益
売上総利益とは、売上から売上原価を差し引いた利益。粗利益とも言われる。

ドリテク :44億
アルゴ21:50億(前年度+3千4百万)
アルゴG :67億(前年度+2億)

アルゴGはアルゴ21の子会社ですが、一番ですね。前年度よりも2億もアップしてます。
ドリテクの個別を見てみます。

ソフトウェア: 6億3千万
機器    :15億6千万
通信    : 4億8千万
合計    :26億7千万

これを見るとドリテクは圧倒的に機器が大きいです。
機器とはなんでしょうか?
「当社ソフトを搭載したハードウェアの売上げも堅調」
とあります。ZOOMA Boxシリーズのことでしょうか。


【本業で儲かっているか】
営業利益
売上総利益から販売費及び一般管理費を差し引いた利益のこと。

ドリテク :17億6千万 9%
アルゴ21:10億6千万(前年度-4億)4.9%
アルゴG :28億3千万(前年度+3千8百万)9.2%

やはりアルゴGが一番です。売上高に対するパーセンテージも9.2%と大きいです。

ドリ個別を見てみます。

営業利益 15億6千万(前年度+約10億)13%

ですが、よく見てみると通信が全体の77.7%を占めています。
通信事業から一歩後退したドリは厳しい状況にあるといえそうです。


【営業外利益>営業外費用という関係がよい】

営業外収益
営業外収益とは、企業の主たる営業活動(本業)以外の活動によって得られる収益のうち、毎期繰り返し発生するものをいう。
主に投資活動や財務活動による収益のことをさす。

営業外費用
営業外費用とは、企業の主たる営業活動(本業)以外の活動によって生じた費用・損失 のうち、毎期繰り返し発生するものをいう。

ドリテク :3千4百万(収益) < 1億6千万(費用)
アルゴ21:3億(収益) > 4千5百万(費用)
アルゴG :6千万(収益) > 1千万(費用)

ドリテクは・・・新株発行費がダントツで多いです・・。
アルゴ21はやっぱり優良ということでしょうか。


【収益力を示す】

経常利益
経常利益とは、企業が本業を含めて普段行っている継続的な活動から得られる利益のこと。

ドリテク :16億
アルゴ21:13億(前年度+3億8千万)
アルゴG :28億(前年度+3千8百万)

アルゴGはここでもダントツです。

ドリテク個別はというと
14億7千万(前年度+9億6千万)
前年度比がすごいです。ですが、やはり通信事業が貢献していたようです。また、機器売上げが伸びています。(総会での中国系と思われる方の質問が思い出されます)


【当期の儲け】

当期利益
当期純利益とは、税引前当期純利益から法人税・法人住民税・事業税を差し引いて 求められる利益をいう。


ドリテク :244億円!!(当期純損失)
アルゴ21:1億6千万(前年度-4億9千万)
アルゴG :16億5千万(前年度+約6千万)

ドリテク、みなさんご存知かと思いますが、この赤字の意味が知りたい方は下のリンクからご覧ください。

ドリテクIR情報:よくある質問
http://www.dreamtechnologies.com/ir/faq.html

やはりここでもアルゴGは優良ですね。


【分配能力の大きさ】

当期未処分利益
今期までの配当可能財源を示す。
未処分利益とは、獲得した利益のうち、未だにその使い途が決定されていない利益。
※個別でみます。

ドリテク :△261億(当期未処理損失)
アルゴ21:   2億(前年度-3億3千万)
アルゴG :  22億7千万(前年度+5億5千万)

ドリテクは・・・。
アルゴGはかなり配当可能財源は大きいですね。しかも増えてます。



トータルでみてみるとアルゴGの内容はかなり優良であることがわかりました。


今回の資料

ドリテク 11期 決算短信
http://www.dreamtechnologies.com/ir/tansin.html#

アルゴ21 平成18年3月期個別財務諸表の概要
      平成18年3月期決算短信( 連結)
http://www.argo21.co.jp/ir/index.html

アルゴグラフィックス 平成18年3月期の決算短信(連結・個別)を発表
http://www.argo-graph.co.jp/cgi-bin/argo/topics/index.cgi

このカテゴリーは
経営分析の初歩が面白いほどわかる本―1日で基本が身につく。誰でも会社の実態が見える!
をテキストとして、この本にそって勉強しています。
なお、超初心者向けなのでご了承ください。



※投資は自己責任・自己判断で。投資を煽るものではありません。




※投資は自己責任で。投資を煽るものではありません。
神の見えざる手
FC2 Blog Ranking   かぶろぐランキング   人気blogランキングへ 毛 穴 ・ 黒 ず み . c o m

貸借対照表はこう見ればよい 

貸借対照表は決算日の財政状態を示す

どこから「お金」を集めてきて、どこに「お金」を使っているかの関係を財政状態といいます。

貸借対照表は「資産の部」「負債の部」「資本の部」に分かれています。資産はお金がどのように使われたか、負債は借入金などを指し、いずれは返済しなければならない債務。資本は株主や資本ヌシが出資した資本金などをいいます。

貸借対照表に書かれていること

流動資産>流動負債なら短期的支払い能力が高い

ドリの場合:連結貸借対照表(P42)を見ると、流動資産合計が192億・流動負債合計が163億となっています。YOZANと比較してみます。流動資産合計が50億、流動負債合計が19億となっています。
流動比率にすると、ドリテク117.79%に対して、YOZAN263.15%となります。これだけみるとYOZANの方が短期的支払い能力が高いと言えます。


固定資産<資本なら長期支払能力が高い

ドリの場合:連結貸借対照表(P42)を見ると、固定資産33億、資本63億です。YOZANは固定資産27億、資本30億となっています。
固定比率にすると、ドリテク52%、YOZAN90%低ければ低いほど望ましいといわれているので、これだけを見るとドリテクの方が財務的には安定性があるといえます。
固定比率は突然死を予測する指標として重要度が増している。
100%以下が望ましい。


流動比率

短期的な支払い義務のある流動負債に対応する十分な流動資産があるかを見る安全性の指標。高いほど安全性は高い。

流動資産と流動負債の比率。

流動資産÷流動負債×100(%)


固定比率

固定資産が株主資本に対してどれくらいの割合あるのかを見る指標。会社の営業活動を支える固定資産は、すぐには現金化できない固定化された資産であるため、返済義務のない安定的な株主資本の範囲内にあるのが望ましい。

固定資産と株主資本の割合の比較

固定資産÷株主資本×100(%)


貸借対照表の構成

資産の部 (3つに区分)
・流動資産
・固定資産
・繰延資産

負債の部 (2つに区分)
・流動負債
・固定負債

資本 (3つに区分)
・資本金
・資本剰余金
・利益剰余金


貸借対照表を見るポイント

①資本が充実しているか?
②負債の中に借入金などの「有利子負債」は少ないか?
③流動資産が流動負債をどの程度上回っているか?
④固定資産を資本がどの程度上回っているか?


ドリをYOZANやIDU、サンテクと比較してみます。

①ドリテク資本合計63億、YOZAN30億、IDU24億、サンテク40億。単純にドリは大きいですね

②ドリテク借入金、短期7億・長期6億、IDU短期8億・長期1億、サンテク短期12億・長期2億。ドリテクは普通でしょうか。

③流動比率、ドリテク117.79%、YOZAN263.15%、IDU247.92%、サンテク135.41%で、これだけでみると、ドリテクとサンテクが短期的支払能力が低く、安全性が低いといえるかもしれません。

④固定比率、ドリテク52%、YOZAN90%、IDU63.27%、サンテク134.16%。100%以下が望ましいという中でサンテクだけが超えています。ドリテクはこの中でも良いようです。

(比較対象企業が適当かどうかはわかりません)


このカテゴリーは
経営分析の初歩が面白いほどわかる本―1日で基本が身につく。誰でも会社の実態が見える!
をテキストとして、この本にそって勉強しています。
なお、超初心者向けなのでご了承ください。

※投資を煽るものではありません。投資は自己責任で。




※投資は自己責任で。投資を煽るものではありません。
神の見えざる手
FC2 Blog Ranking   かぶろぐランキング   人気blogランキングへ 毛 穴 ・ 黒 ず み . c o m

決算書とはどんなものか 

このカテゴリーでは
経営分析の初歩が面白いほどわかる本―1日で基本が身につく。誰でも会社の実態が見える!」(初心者用)
をテキストにして、超初心者向け(私も含む)に経営分析の初歩をドリテク有価証券報告書(第11期)を例にして勉強していきたいと思います。


決算書とはどんなものか

決算書の内容は5項目

1.貸借対照表
2.損益計算書
3.営業報告書
4.利益処分案
5.付属明細書

1.貸借対照表

財政状態がどうなっているのかを示す表。
「資産」「負債」「資本」で構成されている。
左側に「資産」、右側には「負債」「資本」を示す。

ドリテクの貸借対照表は、連結がP42、個別はP80に載っています。


2.損益計算書

一事業年度(通常一年)にどのくらいの儲けがあったかを計算した表。
「収益」と「費用」を示す。

ドリテクの損益計算書は、連結がP44、個別はP83に載っています。


3.営業報告書

1年間の営業状況を文書で示したもの。


4.利益処分案
会社が現在までにもうけた利益の処分案。

5.付属説明書
貸借対照表などの勘定科目の詳細な内訳。


FC2ランキング ・BLOOG-RANKING  人気blogランキングへ このブログに一票

↑押すと管理人が嬉しがります(TдT) アリガトウ


当サイトでの契約数1位 
リアルタイム株式情報→■株式速報.net■

ペーパー・ トレーディング セミナー受付中!

お申込みはこちらまで!

お問合せ:seminar@daytradenet.com


現役の投資ビジネスのプロが、推奨銘柄を。ブログ紹介後、+430%の株も。そろそろ企業の本質を見据えて投資をしませんか?無料メルマガご登録を。

特定の銘柄に関する噂はもちろん、ファンド筋の動向から、ディーラーの思惑まで

>>証券投資情報メルマガ発行中!!<<<>

【万馬券大量獲得法】


株式会社モビット

三井住友銀行グループのプロミス














※投資は自己責任で。投資を煽るものではありません。
神の見えざる手
FC2 Blog Ranking   かぶろぐランキング   人気blogランキングへ 毛 穴 ・ 黒 ず み . c o m








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。