ドリテク ヤフー板 ドリナビ 日経 M氏 EDINET 941467 ※ドリダマはリンクフリー許可不要です
日本テレコム   アジ航   世界   アルゴG     ゼンリン     ※転載自由「ドリダマより」と入れてね
FC2 Blog Ranking かぶろぐランキング ・BLOOG-RANKING   人気blogランキングへ


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





※投資は自己責任で。投資を煽るものではありません。
神の見えざる手
FC2 Blog Ranking   かぶろぐランキング   人気blogランキングへ 毛 穴 ・ 黒 ず み . c o m
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アジア航測によるドリテク株主提案反対について 

https://www.release.tdnet.info/inbs/4b180ff0_20061124.pdf

なお、当社は、平成18年10月25日付けで当社株主であるドリームテクノロジーズ株式会社から、同社役職員3名を当社取締役に選任する件につき株主提案を受けております。
 当社は、これまで、独立系企業として、官公庁をはじめとした幅広いクライアントとの取引を行ってきております。このような状況下においては、ドリームテクノロジーズ株式会社から取締役を受け入れることによって、特定のグループ企業としてのイメージが強くなることは、当社事業の発展にとって望ましくないと考えております。今後も当社事業を円滑に運営し、かつ発展させていくためには、当社事業を熟知する人材により運営することが最適であり、当社の企業規模及び執行役員制を導入している当社の経営体制等を考慮し、現任の取締役2名に加え、上記新任取締役候補者を含む会社提案の候補者6名が取締役として選任されることが適切であり、かつ十分であると考えております。
 したがいまして、当社取締役会は、株主提案に反対いたします



以上がアジア航測の出したIRの中の一文であります。
ドリテクはアジア航測に株主提案としてドリテク役員3名をアジア航測へ送り込むことを提案していましたが、それがアジア航測によって拒否された形になりました。

ドリテクにとってアジア航測は重要な位置を占めていることは周知のことであります。

事業等のリスク

アジア航測株式会社との事業について
当社の持分法適用会社であるアジア航測株式会社との事業提携について検討しておりますが、その方法が実現しなかった場合には当社グループの業績に影響を受けるおそれがあります。
第11期有価証券報告書より抜粋)


また、臨時株主総会での池田社長の発言から
ドリテクに村上ファンドが増資をする際、村上ファンド以外のファンドもドリテクに手を差し伸べたそうです。その理由として・・

そういう意味ではたまたま当社が平成電電電のスポンサーに名乗りを挙げてるということと、当社がアジア航測の株を持っているということから、当社にお金を入れたいというファンドがいくつかあった。
臨株においての池田社長発言より



以下はアジア航測株主構成です

議決権ベースの所有割合

アジア航測(金庫株) 705,518    -- 
TDCsoft      700,000   4.83%
オオバ       350,000   2.41%
静環検査センター  250,000   1.72%
住友信託銀行    200,000   1.38%
日本国土開発    500,000   3.45%
復建調査設計    500,000   3.45%
IDU        1,900,000  13.12%
ドリテク    4,202,000  29.03%
東京電力       441,000   3.04%
アジア航測社員持株会 374,000   2.58%
日本生命保険相互会社 301,000   2.07%
関電不動産      196,000   1.35%
中部電力       196,000   1.35%
大和証券       196,000   1.35%

計      11,011,518

浮動株     4,168,482  28.79%

アジア航測株主構成について

※議決権ベースの計算は単純にアジア航測の金庫株を差し引いたもの(14,474,482株)で計算しています。その他の失念株などを考慮していません。また東京電力以下6社に関しては、3月31日の情報であり、変わっている可能性もあります。
【厳密に計算したわけではなく、実際の%とは異なります。】

アジア航測の取締役選任方法
第17条 取締役は、株主総会において選任する。
② この選任には、総株主の議決権の3分の1以上を有する株主が出席し、その議決権の過半数をもってこれを決する。
③ 取締役の選任については、累積投票によらないものとする。
(アジア航測定款より)


ドリテクの株主提案が通ったにしても、これだけ嫌われて、その後、果たしてうまくやっていくことが出来るのでしょうか。。それが心配なのです。
スポンサーサイト





※投資は自己責任で。投資を煽るものではありません。
神の見えざる手
FC2 Blog Ranking   かぶろぐランキング   人気blogランキングへ 毛 穴 ・ 黒 ず み . c o m
[2006/11/24 18:17] アジア航測 | TB(0) | CM(6)

ドリテクから証券会社OBの役員を送り込んでもアジアの企業業績になんの足しにもならないような気がするのですが。
 それにアジア航測自体の評価も下がるでしょうし。
[2006/11/24 21:53] どら [ 編集 ]

外部から人材を

アジア航測は、現状のままではいずれ倒産

外部から人材を入れるのが嫌なら、上場廃止しかないが
お金なくて無理

[2006/11/24 22:20] - [ 編集 ]

仕事出来ない人たち送られてもアジ航としても困るよね...。
ドリ役員派遣したってアジ航の企業価値向上なんてできんでしょ。
[2006/11/26 02:22] - [ 編集 ]

どらさんへ
名無しさんの言うとおり、ドリもアジ工も行き詰ってる感じしますね。ドリとアジの関係は改善なんてできないような気がします。

きっとアジ工の企業価値工場は今後MA対象企業と相まってシナジーを生み出せば企業価値口上もできるとドリは考えてるのではないでしょうか。
おっしゃるとおりそのままじゃアジ企業価値工場なんて望めないでしょうね。
[2006/11/26 16:16] [ 編集 ]

ストライキ情報

アジア航測の労組は、明日、全社ストを決行

するそうですよ

[2006/12/07 21:32] - [ 編集 ]

えー!情報ありがとうございました。感謝です。
それにしてもストなんてw労働組合強いんですね。
[2006/12/08 06:36] [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dreamtechnologies.blog48.fc2.com/tb.php/1018-e5d8804d










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。