ドリテク ヤフー板 ドリナビ 日経 M氏 EDINET 941467 ※ドリダマはリンクフリー許可不要です
日本テレコム   アジ航   世界   アルゴG     ゼンリン     ※転載自由「ドリダマより」と入れてね
FC2 Blog Ranking かぶろぐランキング ・BLOOG-RANKING   人気blogランキングへ


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





※投資は自己責任で。投資を煽るものではありません。
神の見えざる手
FC2 Blog Ranking   かぶろぐランキング   人気blogランキングへ 毛 穴 ・ 黒 ず み . c o m
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

NTT,ソフトバンクの今後の動きに戦々恐々 

通信、競争実激変へ

ふとバンクによるボーダフォン日本法人の買収によって、1985年の自由化以来の通信再編は一段落し、NTT,KDDI,ソフトバンクの3グループによる総力戦が始まる。同社のコンテンツやサービスは巨人NTTにも脅威。
「一体なにをしかけてくるんだ。」NTT幹部はソフトバンクの今後の動きに戦々恐々とする。NTT出身の小野寺正社長がトップを勤め、胸中をある程度読めるKDDIに比べ、NTTにとってはソフトバンクは不気味な存在。

以上は今朝の日経新聞より抜粋させていただきました。

とても興味深い記事ですね。
NTTやKDDIにとってソフトバンクは脅威そのものになったということです。ソフトバンクがこんなに大きな買収をし、体制を整えてきたのに、NTT、KDDIがなにもしないで待っているなんてことないですよね。
なんらかの防衛策を考えてあると思うのです。
また、3グループの総力戦となった今、ドリテク&平成電電が正面から立ち向かって生き残れるかというと、ちょっと無謀かなって気がしてしまいます。やはりここは3グループのどれかに参戦するのが懸命だと思います。このタイミングで3日のS高はとてもあやしいです。
ドリテクグループがこの場面でどうたちまわるか、平成電電が訴訟まで起こしてるソフトバンクに入れるかというと若干疑問ですし、ソフトバンクはLBOかなりの借金で首が回らない状態、さらにドリテクまで手に入れる余力はあるのか。(ソフトバンクの現金収支は1500億~2000億なので現金は残してるみたいです。なぜ残したのかを考えるとわけわからなくなるのでやめます)ソフトバンクがインフラの豊富なNTTに対抗するためにドリテクを組み入れるという路線もありえなくないですが。
今ドリテクに少しでも近い存在と言えばやはりNTTではないかと思ってます。一応NTTドコモはドリテクのクライアント様になってますし、ドリは国からも仕事を請けてます。少なからずつながりはあるのかな?ソフトバンクよりはNTTの方がとっつきやすいのかなって気はします。
わたしの妄想としてはM神様がひっそりと買い集め、NTTへ受け渡し、なんて妄想です。M神様が買ってれば翌月の15日に報告書を提出すればいいわけでですから、ひっそりと買えます。

ここまで読んでくださった方ありがとうございます。
朝からこの文章読んで気分悪くなった方ごめんなさい。
スポンサーサイト





※投資は自己責任で。投資を煽るものではありません。
神の見えざる手
FC2 Blog Ranking   かぶろぐランキング   人気blogランキングへ 毛 穴 ・ 黒 ず み . c o m

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dreamtechnologies.blog48.fc2.com/tb.php/180-2b4f5c81










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。