ドリテク ヤフー板 ドリナビ 日経 M氏 EDINET 941467 ※ドリダマはリンクフリー許可不要です
日本テレコム   アジ航   世界   アルゴG     ゼンリン     ※転載自由「ドリダマより」と入れてね
FC2 Blog Ranking かぶろぐランキング ・BLOOG-RANKING   人気blogランキングへ


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





※投資は自己責任で。投資を煽るものではありません。
神の見えざる手
FC2 Blog Ranking   かぶろぐランキング   人気blogランキングへ 毛 穴 ・ 黒 ず み . c o m
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ついに日本テレコムの名前でましたね 

CHOKKAサービス提供形態の
変更についてのお知らせ


平成電電株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:佐藤 賢治)は、4月10日提出予定の再生計画案が受理され、必要な諸手続きを経ることを条件に、当社が運営する直加入電話サービスCHOKKAに関して日本テレコム株式会社(本社:東京都港区、代表執行役社長:倉重 英樹)と相互に接続し、同社の直収役務を利用したサービス提供形態に変更することを3月30日に基本合意いたしましたのでお知らせします。今後、日本テレコム株式会社との最終合意契約締結に向けて協議を継続する予定です。

やっと出ましたね。ちょっとほっとした気持ちです。
私は4月10日以前に材料は出ないと思っていたのですが、出ました。
総会の時の池田社長の「ソフトバンクグループとの基本合意・・・」
と口をすべらせたのか、ソフトバンクグループという名前を出していたのを思い出されます。
そういえば後場引け直前に直覚的に株価の上昇がありました。
明日からの株価が楽しみですが、これにドリテクはどういった役割を受け持つのでしょうか?それも興味深いところです。

もうちょっと深く調査していきます。また後ほど。
スポンサーサイト





※投資は自己責任で。投資を煽るものではありません。
神の見えざる手
FC2 Blog Ranking   かぶろぐランキング   人気blogランキングへ 毛 穴 ・ 黒 ず み . c o m

さあて

明日からはしばらく上げていくかな?

最後の動きは若干おかしかったですね。

いまのところは玉増やしておいてよかった(はあと)というところです。
[2006/04/06 16:41] taiyo [ 編集 ]

テレコム

テレコムとの提携の基本合意でましたね。
ただ前回のマイライン譲渡となぜ一緒に
決定しなかったんでしょうね。。


[2006/04/06 17:04] - [ 編集 ]

素朴な疑問

何故再計画案が提出される前に発表したのか?
LDSの玉はまだ残っているのか?
[2006/04/06 18:46] wamwam [ 編集 ]

平成電電はok

平成電電はこれで大丈夫として、
ドリテクがこれからどうなるのか非常に気になりますね。
[2006/04/06 19:06] dori [ 編集 ]

とりあえずお疲れ様です。

taiyoさんへ
そうですね、最後の上げはサイダーでしょうか?
う~ん、情報漏えいが問題視されてる中、ちょっと心配ですね。

○○さんへ
どうしてでしょう?そこを考えてみると重大なヒントにつながるかもしれません。管理人も考え中です。いつも答えでなくてすみません。

wamwamさんへ
なぜ発表したか?平成電電は発表してしまいましたね。この前電話で聞いた時は4月10日前までにはぜったい発表ないって言ってたんですけどねぇ。向こうの言ってた発表とは意味合いが違う発表なんでしょうか?なんにしてもちょっと発表出てあせりました^^;
LDSの玉が残ってるかですが、ここは誤解を招くので慎重に答えなければなりませんが、ブログ、メルマガを読んでご自分でご理解されることをおすすめします。

doriさんへ
一番の関心はそこですね!ドリテクがどういうように絡んでいくか?電話で聞いたつもりでしたが、もっとしつこく、詳しく聞いておくべきでしたm(__)m
でも、あの電話の感じでは明るいと思いました。(個人的感想です)
[2006/04/06 21:37] リンリン [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dreamtechnologies.blog48.fc2.com/tb.php/305-9cd14476










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。