ドリテク ヤフー板 ドリナビ 日経 M氏 EDINET 941467 ※ドリダマはリンクフリー許可不要です
日本テレコム   アジ航   世界   アルゴG     ゼンリン     ※転載自由「ドリダマより」と入れてね
FC2 Blog Ranking かぶろぐランキング ・BLOOG-RANKING   人気blogランキングへ


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





※投資は自己責任で。投資を煽るものではありません。
神の見えざる手
FC2 Blog Ranking   かぶろぐランキング   人気blogランキングへ 毛 穴 ・ 黒 ず み . c o m
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

平成電電株式会社に対するスポンサー支援中止のお知らせ 

ドリテク平成電電支援中止が発表になりました!開示されたのが20:30すぎでしょうか。

平成電電株式会社に対するスポンサー支援中止のお知らせ

日曜の夜なのでどうかと思いましたが、電話してみました。
全く私の質問も要領を得なく、相手方もわからないの一点張りなので(実際わからないのでしょう)参考にはなりません。

平成電電スポンサー中止を見たが。

「私担当でないので書いてあることしかわからない状態です。」

総会で池田社長が支援中止すれば増資分全て返すというように言っていたが。

「そこらへんについてもそのうち社長のコメントをもし場合によっては出すと思います。」

今後の方向性についても出るか?

「まずは決定事項を報告させていただけですので、以降については随時開示されていくと思います。」

今日決まったことですか?

「そうです。」

何時ごろ開示されたか?

「8時半過ぎくらいだと思います。」

糸冬 了


申し訳ありません。全然参考になりません。

この支援中止の報告を読んだ感想ですが、平成電電と二人三脚でやっていると思っていたのですが、この報告の情報だけで考えると全くそうではなかったようです。
もうひとつはっきりしたことは日本テレコムと急遽、業務提携を決めていたということです。これはみなさんご想像の通りだったと思いますが、問題は今後です。今後もドリテク単体としてもソフトバンクグループと提携してやっていくのか、それとも平成電電に80%頼り切っていたドリテクが単体で業務を続けていけるのか?私の観測ではドリテクはソフトバンクグループ傘下に収まってしまうのではないかと思っています。先のIRIコミュニケーションズの件もそうですが、平成電電の支援は断念されますが、平成電電を関連企業も含めソフトバンクグループ傘下に収められてしまうのではないかという感じもします。無責任かもしれませんが、そういうような雰囲気は感じ取れます。
アジア航測株買い増しといい、やたらと最近のドリテクIRやニューリリースを見てもZOOMAのことばかりが載っていて、通信事業のことは記載されませんでした。もう、この頃からドリテクはITソリューションにシフトしていたのではないでしょうか。ただ総会で「通信事業は不透明だ」との発言に対し、池田社長はムキになって反論していたのを思い出します。私は個人的には池田社長に好感が持てます。平成電電支援が不可能かもしれないと思いつつもがんばって最後まで支援しようとしていたのではないでしょうか?あくまでも個人的な意見ですが。

さて、今後のドリテクの方向性ですが、村上ファンド以外のファンドが興味を持ったといわれるアジア航測とドリテクの相乗効果が今後の注目点だと思います。ITソリューション事業 アジア航測 DKRオアシス・マネジメント・カンパニー・エルピー (いずれも私の書いたもので恐縮ですが、この時からもうすでにこのことは決まっていたのかと思われます。)
まず、株価に関しては明日はかなり下げてくることが予想されます。
みなさん期待していたであろう平成電電再生支援が中止になったのですから。また、ドリテクHPの社長のコメントも全く今後のことは書かれてなく、あてになりません。
しかし、私は中止は少し前から決まっていたことだと考えますので、静観することも必要かと思います。(決してみなさんの投資を左右する意図で書いてません。)最近の動きを見ているとどうも大口が参入しているとしか思えない出来高をしています(憶測)。もうひとつなにかあるのではないかと考えてしまします。また大口参入(憶測)、アジア航測買い増し、などを考えると、総会で池田社長が「村上ファンドは通信事業に興味を持ち、他ファンドはアジア航測とのシナジー効果に興味を持った。」と言っていたように、村上ファンド参入以前のもうひとつのシナリオが始動しているのではないかと思います。平成電電再生計画と双璧をなすべきはずの計画だったんだと思います。そうでなくてはドリテク支援に手を挙げたりしないはずです。

今後の動きを占う重要な鍵としてGSとドイツ証券の存在があります。
私はこの2社が平成電電支援中止を受けてドリテクを処分し始めるようなら火は消えると思っています。なぜなら以前も書いたようにこの2社はゴタゴタが収まるまでの預け先だと私は考えているからです。以前の記事でソフトバンクグループが平成電電支援リスクを恐れ、支援のメドがつくまでの預け先としてGS,ドイツ証券があると記事にしました。
もしこの2社が投げるようであれば提携先(提携先があれば)が今回のことを受けて提携は白紙撤回となったという意味だと思っています。
また、支援先(支援先がいれば)が平成電電支援に期待していたのではなく、もうひとつのシナリオ(アジア航測がらみ)に期待しているのであれば、平成電電支援中止の事後処理が終われば私たちに動きを見せるのではないかと考えています。

私も本当に最後の最後まで見届けて皆さんに報告していくつもりです。

※投資は自己判断・自己責任で。この文書はあくまで管理人の想像による創作です。けっして投資を煽るものではありません。

文書はポジティブですが、投資には充分すぎるほど注意することをおすすめします。社長のコメントが出たので22:15にドリテクに電話しましたが、20回プルルルルとならしたのですが、電話出ませんでしたщ(゚д゚щ)
スポンサーサイト





※投資は自己責任で。投資を煽るものではありません。
神の見えざる手
FC2 Blog Ranking   かぶろぐランキング   人気blogランキングへ 毛 穴 ・ 黒 ず み . c o m
[2006/04/16 22:50] 平成電電問題 | TB(0) | CM(7)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2006/04/17 01:11] - [ 編集 ]

旅行から帰ってビックリっすわ。

可能性の低い利益を得る事よりも、可能性の高い損失を防ぐ事を選択したのは経営者として評価するべきです。




[2006/04/17 03:11] wamwam [ 編集 ]

おはようございます

wamwamさんへ
旅行お疲れ様です。確かに英断中の英断だと思っています。悩みぬいた結果でしょうね。だけど社長のコメントもうちょっと今後について語っていただきたかったです。
[2006/04/17 06:06] リンリン [ 編集 ]

ドキドキ

おはようございます、りんりんさん!
いつも拝見させてもらってますが、今朝ほどりんりんさんの意見が聞きたい!と思ったことはありませんでした。おかげですこし落ち着きました。今日のウリの出方をみて対応を考えたいと思います。(でもたぶんアホールドw)
しかし、りんりんさんがIRに電話して20回コールしてる間、頭の中を駆け巡ったものってすごかったでしょうね…それを想像しただけでドキドキしてしまいましたよ
デンワヲモツテガщ(゚д゚щ) ガクガクブルブル
[2006/04/17 06:54] yuuyuu [ 編集 ]

おはようございます

yuuyuuさんへ
私の意見なんて参考にしないでくださいねw
電話、出なかった・・・(;;)
今日仕事の合間に時間があったらもう一度電話してみたいと思ってます。
とにかく今後の方針が聞きたいです。
[2006/04/17 07:09] リンリン [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2006/04/17 09:47] - [ 編集 ]

社長像

池田社長に好感が持てるそうですが
わたしも人間的には真面目な方だと思います
前社長山本氏もそうです
去年の株主総会の時も不馴れな山本氏をサポートして
数字を補佐して提示していたのを現池田社長でした
ですが臨時社長、肩書き社長の感は否めません
まったくリーダーシップを打ち出して引っ張っていく
理想の社長像とはほど遠い思いです
去年も今年も隣に座ってブスっとしていた櫛間氏の責任追求を逃れるためだけに存在している
社長はもういりません
[2006/04/17 11:44] - [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dreamtechnologies.blog48.fc2.com/tb.php/342-4497db90










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。