ドリテク ヤフー板 ドリナビ 日経 M氏 EDINET 941467 ※ドリダマはリンクフリー許可不要です
日本テレコム   アジ航   世界   アルゴG     ゼンリン     ※転載自由「ドリダマより」と入れてね
FC2 Blog Ranking かぶろぐランキング ・BLOOG-RANKING   人気blogランキングへ


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





※投資は自己責任で。投資を煽るものではありません。
神の見えざる手
FC2 Blog Ranking   かぶろぐランキング   人気blogランキングへ 毛 穴 ・ 黒 ず み . c o m
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今日の反省 

今日の引け、13510円、出来高193,311株。
ライブドア証券は転換修正を意識せずに引けたという感じでしょうか。
今日の動き、まったく予想できませんでした(いつもか^^;)。
出来高もあるし、プラスで引け、前場下げ、後場急騰の展開。
普通に考えて今日上がる要素はなかったのではないかと思うのですが、上げの要因としては5月2日を目前としてのこの株価は安すぎたということでしょうか。18:23現在、まだ報告書は提出されていません。
ドリテクからなにか発表もありません。

※投資は自己責任、自己判断で。投資を煽るものではありません。
スポンサーサイト





※投資は自己責任で。投資を煽るものではありません。
神の見えざる手
FC2 Blog Ranking   かぶろぐランキング   人気blogランキングへ 毛 穴 ・ 黒 ず み . c o m
[2006/04/28 18:29] ドリテク株価予想 | TB(0) | CM(12)

今日は

ざら場に張り付くことが出来たので久々に回転させてみました。
持株がチョットだけ増えました^^

ザラ場見てて思ったのですが…
いや~、値動きが激しく画面がチカチカ光って見にくかったし、最新の株価がわからず、結局買いは「多分この位だから…」と勢いに任せて指値になってしまいました。デイトレーダーはある意味職人だと痛感しました。

さて、来週はどうなることでしょう?後場の値上がりがサイダー飲んでる人たちの玉集めであって欲しい今日この頃です。^^
[2006/04/28 19:44] bekken [ 編集 ]

5月1日と2日は相場を休む人が多いということではないですか?

ライブドア証券が売り枯れれば
自然と株価は上がることは予想がつきますし、
それに備えるためには1日2日お出かけの人は、
今日仕込む必要がありますからね。

まぁ年初来安値を更新し、割安だったというのも
理由だと思います。


ライブドア証券の担当者も1日2日を休みたいなら、
今日中に売り切る必要がありますね(笑)
(転換さえしとけば売るのはいつでもいいのですが)

[2006/04/28 22:23] ドリラブ [ 編集 ]

後場の高騰

羊様、いつも読ませていただいております。

今回の後場の高騰は一部の
デイトレの方々が介入した事により
仕手化したためだと思われす。

事実某掲示板では、ある銘柄のホルダー達が
後場でドリテクを買う宣言をした直後に
暴騰致しました。

その人達は点火の役割を担っただけに
過ぎないと思いますが今回の上げは楽観して
良いものでは無いと思います。

事実ドリテクが置かれている状況は
非常に厳しい事に変わりません。

訴訟、上場廃止基準へ触れるおそれ、
今後の事業の不透明さ等、とても個人株主が
買える状況ではないと思われます。

唯一の疑問点は、外資のDKRが株に転換した事
またそれを現在も保有している事の2点です。

社債の状態で持っていれば、最悪株価が
下がっても損は、最小限に抑えられます
という事は早期に転換する必要は皆無だと
思われるのですが、この部分が分かりませんね。

[2006/04/29 00:35] - [ 編集 ]

第1四半期の業績等の概況

第12期 第1四半期の業績等の概況って
まだ出ていないですよね・・

昨年の今頃には第11期 第1四半期の業績等の概況が
出ていたと思うのですが・・

なにやら嫌な予感がします・・
どなたか第12期 第1四半期の業績等の概況が
いつ頃発表かご存知の方いらっしゃいませんか?
[2006/04/29 09:37] - [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2006/04/29 09:57] - [ 編集 ]

連休谷間

枯木もにぎわいで、羊さん投稿お許しください。連休谷間の注目点は
(1)四半期決算発表と中間・期末の予想
(2)日本テレコムへのマイライン譲渡
(3)LD証券への繰上償還
(1)については発表を待つのみ(2)については3月23日基本合意書が発表されています。譲渡時期に付いては「必要な許認可等取得後速やかに譲渡を完了(4月中の完了を目途)」としています。何らかの言及はあるものと思います。(3)については、転換請求満了日を5月1日としています。5月1日中にはDT・LD証券から開示あるものと思います。LD証券割当のCBは1月5日の届書を読んでみると、下限13224円よりさらに70%の下限条項がついています。無茶苦茶なMSCBで、こんなことが何人かの取締役会で決定されて良いものだろうか。完全に超有利発行だと思います。4月21日日経の一面トップ記事で、東証は「新株発行規制強化」を検討と報じていますが、もっともなことです。一般株主を無視した汚れ経営者と汚れ投資家は排除すべきです。DTの経営者を汚れ経営者とは思いたくありません。今後もMSCB麻薬中毒者にはならないとおもっています。愚鈍でも良い、真直ぐな経営をして貰いたいものです。とはいっても今回の繰上償還金額はLD証券とDT経営者の良識を信じて、26億円とみています。
[2006/04/29 10:53] 一老人 [ 編集 ]

勝手な推測

アジア航測は3月6日IDUに190万株、644円で金庫株を割当てると発表、これに対して、3月13日DTは差止め仮処分を申立、翌14日には取り下げています。この1件は気になります。DT保有が27.68%IDUが12.51%合せて40.19%。IDUにはSBIが深く関わっています。又、IDUは250億円の増資をし、潤沢な資金を持っています。アジア航測はこのところ赤字決算です。アジア航測、IDU,DT,SBIの4者関係をパズルしています。この銘柄、空中からの散布の如く、約12億株(50円額面に換算して)がバラまかれました。今の所、まとまった株数を手にしているところはないと思われます。再生への抜本策が提示されれば、資本参加、業務提携を申し出る企業も現れ、又M&Aを考える企業も出現するものと思われます。既に検討している企業、投資ファンドもあるかとみています。
[2006/04/29 11:25] 一老人 [ 編集 ]

株価

25日移動平均線とカイリは(-)24.23%、RSI28.13、RCI(-)95.73、V-R46.8、SRV7.52  いずれの数値も底値を示し、買いシグナルが点灯しています。 週末の後場切り返したことに大きな意義を感じています。株式は先見するもので、企業に潜んでいるものが反映されるものと思っています。この銘柄、3月中旬以降SBとか何とか、兜町で囁かれていました。この噂は為に流されたものと思っています。出来高の多さから推測して、10万~15万株の貸し株が存在しているのではないでしょうか?
最近は株券を借りてきて5%以上の大量保有届を提出し、その株券をまた第3者に貸す、その第3者が市場で売却し、又買い戻すという手法が行われているようです。大量保有届も当てにはなりません。私の推測ですが、昨日の後場からの切り返しは、この買戻しが入ったのではないでしょうか?いずれにしても、買いの主体はどうであれ、昨日後場の切り返しを、連休の谷間を迎えるにあたって、高く評価しています。
今日はマーケットが休みなので、何度もお邪魔して済みませんでした。
[2006/04/29 11:55] 一老人 [ 編集 ]

連休の谷間に

お休みのところすみません。先日12000われで個人の投げがかなりでるといいましたが。Yahoo掲示板を見るとかなりの人が投げてますね。あのRONDORIという人もしかりですね。しかも連休前を狙ってのこと。そして、そこからまた丁寧にひろってのあげ。たんんる割り安感による反発に見せかけてのあげのうらに、何かあるのでしょうか。デイトレ軍団だけでない事を願います。
ここは落とすときは容赦なく。あげるときは丁寧に拾い集めるようにあげて行きます。掲示板でも精神的につらくなげているひとが目立ちます。マネーゲームをしている人にとっては面白いのでしょうが。この会社の技術に期待をしている私にとっては?ばかりです。
この掲示板で、羊殿はじめ一老人殿の分析にはいつも脱帽いたしております。私の疑問というよりこの株を去年からお持ちの人は同じ疑問を持っておることでしょう。これから新法が適用されていきますので、今までの様な動きがなくなることを願うばかりです。もし、5月1日2日多くの一般投資家がくつろいでいるときに何か仕掛けてきたら目も当てられませんね。
先ほどの一老人殿の1,2,3全て連休明けにして欲しい。せっかくあがって終わったのだから穏やかな連休になりますよう。
[2006/04/29 13:19] へい [ 編集 ]

月曜日は

チャート的に上げても良さそうですが
現在のドリテクは、不安材料が多すぎて
上がるとはとても思えません。

又LDSのMSCB償却をしても結局ドリテクの今後の
不透明さは変わらずあるので、コレからはジリ下げで
たまに騙し上げといった動きになると思います。


一万割れも5月中にはしてしまうと予想しています。
またドリテク自体が倒産するとは言いませんが
現在の動きは非常に倒産する株の動きに近いもの
です。

ホルダーの皆様お気をつけて

[2006/04/29 17:04] - [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2006/04/29 17:55] - [ 編集 ]

MH技術管理士

MH技術管理士とは、企業内で、SCM(サプライ・チェーン・マネジメント)、ロジスティクスなどのシステム構築などの役割を担う物流リーダーとしての知識・能力を認定する資格 http://gambit.stepuptechnologies.com/
[2008/08/27 05:28] - [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dreamtechnologies.blog48.fc2.com/tb.php/390-11f12822










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。