ドリテク ヤフー板 ドリナビ 日経 M氏 EDINET 941467 ※ドリダマはリンクフリー許可不要です
日本テレコム   アジ航   世界   アルゴG     ゼンリン     ※転載自由「ドリダマより」と入れてね
FC2 Blog Ranking かぶろぐランキング ・BLOOG-RANKING   人気blogランキングへ


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





※投資は自己責任で。投資を煽るものではありません。
神の見えざる手
FC2 Blog Ranking   かぶろぐランキング   人気blogランキングへ 毛 穴 ・ 黒 ず み . c o m
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

貸借対照表はこう見ればよい 

貸借対照表は決算日の財政状態を示す

どこから「お金」を集めてきて、どこに「お金」を使っているかの関係を財政状態といいます。

貸借対照表は「資産の部」「負債の部」「資本の部」に分かれています。資産はお金がどのように使われたか、負債は借入金などを指し、いずれは返済しなければならない債務。資本は株主や資本ヌシが出資した資本金などをいいます。

貸借対照表に書かれていること

流動資産>流動負債なら短期的支払い能力が高い

ドリの場合:連結貸借対照表(P42)を見ると、流動資産合計が192億・流動負債合計が163億となっています。YOZANと比較してみます。流動資産合計が50億、流動負債合計が19億となっています。
流動比率にすると、ドリテク117.79%に対して、YOZAN263.15%となります。これだけみるとYOZANの方が短期的支払い能力が高いと言えます。


固定資産<資本なら長期支払能力が高い

ドリの場合:連結貸借対照表(P42)を見ると、固定資産33億、資本63億です。YOZANは固定資産27億、資本30億となっています。
固定比率にすると、ドリテク52%、YOZAN90%低ければ低いほど望ましいといわれているので、これだけを見るとドリテクの方が財務的には安定性があるといえます。
固定比率は突然死を予測する指標として重要度が増している。
100%以下が望ましい。


流動比率

短期的な支払い義務のある流動負債に対応する十分な流動資産があるかを見る安全性の指標。高いほど安全性は高い。

流動資産と流動負債の比率。

流動資産÷流動負債×100(%)


固定比率

固定資産が株主資本に対してどれくらいの割合あるのかを見る指標。会社の営業活動を支える固定資産は、すぐには現金化できない固定化された資産であるため、返済義務のない安定的な株主資本の範囲内にあるのが望ましい。

固定資産と株主資本の割合の比較

固定資産÷株主資本×100(%)


貸借対照表の構成

資産の部 (3つに区分)
・流動資産
・固定資産
・繰延資産

負債の部 (2つに区分)
・流動負債
・固定負債

資本 (3つに区分)
・資本金
・資本剰余金
・利益剰余金


貸借対照表を見るポイント

①資本が充実しているか?
②負債の中に借入金などの「有利子負債」は少ないか?
③流動資産が流動負債をどの程度上回っているか?
④固定資産を資本がどの程度上回っているか?


ドリをYOZANやIDU、サンテクと比較してみます。

①ドリテク資本合計63億、YOZAN30億、IDU24億、サンテク40億。単純にドリは大きいですね

②ドリテク借入金、短期7億・長期6億、IDU短期8億・長期1億、サンテク短期12億・長期2億。ドリテクは普通でしょうか。

③流動比率、ドリテク117.79%、YOZAN263.15%、IDU247.92%、サンテク135.41%で、これだけでみると、ドリテクとサンテクが短期的支払能力が低く、安全性が低いといえるかもしれません。

④固定比率、ドリテク52%、YOZAN90%、IDU63.27%、サンテク134.16%。100%以下が望ましいという中でサンテクだけが超えています。ドリテクはこの中でも良いようです。

(比較対象企業が適当かどうかはわかりません)


このカテゴリーは
経営分析の初歩が面白いほどわかる本―1日で基本が身につく。誰でも会社の実態が見える!
をテキストとして、この本にそって勉強しています。
なお、超初心者向けなのでご了承ください。

※投資を煽るものではありません。投資は自己責任で。
スポンサーサイト





※投資は自己責任で。投資を煽るものではありません。
神の見えざる手
FC2 Blog Ranking   かぶろぐランキング   人気blogランキングへ 毛 穴 ・ 黒 ず み . c o m

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dreamtechnologies.blog48.fc2.com/tb.php/475-36dab260










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。