ドリテク ヤフー板 ドリナビ 日経 M氏 EDINET 941467 ※ドリダマはリンクフリー許可不要です
日本テレコム   アジ航   世界   アルゴG     ゼンリン     ※転載自由「ドリダマより」と入れてね
FC2 Blog Ranking かぶろぐランキング ・BLOOG-RANKING   人気blogランキングへ


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





※投資は自己責任で。投資を煽るものではありません。
神の見えざる手
FC2 Blog Ranking   かぶろぐランキング   人気blogランキングへ 毛 穴 ・ 黒 ず み . c o m
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

クロージング 6月29日 

今日のドリテク終値は7,650 前日比+200 (+2.68%) 出来高68,714株。
昨日のニューヨークを好感し、日経は反発、昨日の下落をほぼ吸収。
ドリもこれに追従する形になりましたが、後場は失速しましたが、プラスで引けました。
ここからの上昇に期待したいところですが、IRは沈黙し、これといった買い材料も乏しく、閑散とした状態が続いています。
M&A、臨時株主総会と夏から秋にかけての材料はありますが、なかなか上昇力をつけるのは難しいようです。
現在の状態は日経平均に揺さぶられているという感じでしょうか。
20060629181317.gif

▼時価情報 2006/06/29(木)
現在値 7,650円 (15:10)
前日比 +200  
前日比(%) +2.68  
前日終値 7,450円  
始値 7,650円 (09:05)
高値 7,850円 (10:04)
安値 7,540円 (09:09)
売気配 7,650円 (15:10)
売気配数量 24株  
買気配 7,640円 (15:10)
買気配数量 6株  
計算基準値 7,650円 (06/29 15:10)
収益率(PER) --倍  
純資産倍率(PBR) 2.16倍  
直近約定出来高 261株  
出来高 68,714株  
スポンサーサイト





※投資は自己責任で。投資を煽るものではありません。
神の見えざる手
FC2 Blog Ranking   かぶろぐランキング   人気blogランキングへ 毛 穴 ・ 黒 ず み . c o m
[2006/06/29 18:13] ドリテク株価予想 | TB(0) | CM(15)

昨日今日と株価が不穏な動きをしていますね。
今までの浅い経験からすると、
ひょっとしたら、金曜は不可解なアレ(↑)をしそうな気がします。

この間のコメントに書かせて頂いきました
グリッド研究センターとベストシステムの住所が同じで、
なぜ含み損を抱えてる今に何で心強かったかというのは
調べてみるとベストシステムという会社は
グリッド協議会に㈱グリット総合研究所という名で協議会に参加してたり、技術者も募集してたりと
意外とグリット研究分野で国内では先進的で積極的でないかなぁと感じました。
5年後、世界的に見て245億ドルの市場で、
うち日本ではどのくらいの市場になっているかは
この記事ではわからなかったのですが、
ベストシステムという会社がこれからどう成長するかを期待できる内容に取れましたので、
あのようなコメントになりました。
(深夜で眠かったのもある(^^;; )

グリッド研究センター
http://www.gtrc.aist.go.jp/jp/access/index.html
グリッド協議会
http://www.jpgrid.org/organization/corporate.html
[2006/06/30 03:32] kamatamann [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[2006/06/30 07:38] - [ 編集 ]

純資産

こんにちは。

この間社長がおっしゃていた純資産168億 PBR1.0=9200円は 本当なんでしょうか?
四季報などには5000円程度ですが、5月末は9200円ということでしょうか。
そうすると今期末に損失計上すると8800円程度になるのでしょうか。
ちょっと心配になりまして、、、。
[2006/06/30 14:01] マサ [ 編集 ]

週刊朝日

はじめまして。

ヤフー板にも朝方投稿したのですが、最新の週刊朝日(p155辺り)に平成電電の記事が少し載っており、
その中に興味深い文面が、、、
なんでも佐藤氏の娘さんがドリテクに勤務されているとか・・・

既出でしたら申し訳ありません。

[2006/06/30 15:45] 色株 [ 編集 ]

kamatamannさんへ
ありがとうございます。貴重な情報ですね。
ベストシステムズって相当真面目な企業みたいですね。アルゴグラフィックスとの合弁楽しみです。
M&Aの対象はGISがメインでしたっけ。
GISとグリッドシステムと画像処理技術で真面目な技術者集団になってほしいです。GISとグリッドシステムは関連性あまりないのでしょうか?

マサさんへ
うーん。即答できないです。私も心配になりましたw

色株さんへ
はじめまして。
ちょ、そのIR担当の方じゃないでしょうね?
私IR担当の佐藤さんに聞いた時は否定されました。
週刊朝日見て見ます。情報ありがとうございました。
[2006/06/30 18:20] [ 編集 ]

PBR1倍の価格は

PBRって

純資産÷発行済み株式総数

ですよね。

MSCBなんて厄介で迷惑で株主のことをバカにしてる社債なんか発行するもんですから、PBRの計算がややこしくなってますが、

1ヶ月位前に、私が予想計算したときは、転換が全部なされてれば、9,000円弱だったと思います。

転換が全部なされてるわけではないですし、株価も少しは上がってるし、なにより、いい加減な私が適当にやった計算なんでどこまで信用できるか判りませんが、やっぱり9,000円前後じゃないでしょうか?(いや、本当はどうなってるかはしりませんよ^^;)

私は少し控えめに8,800円辺りをPBR1倍の目安と考えています。
(あくまで個人的に使ってる目安ですw)

ただ、私はPBRと併せて時価総額を最近気にしています。

ヒールで有名なあの方のコメントに近いものになってしまいますが、もし、ドリテクが100億のカネを持ってなかったら、やっぱり時価総額40億~60億位だと思います。
そんな会社がキャッシュを100億もってるんで時価総額は140億~160億位なのかな~

っと思ったりもしています。

とすると妥当な株価はやっぱり8,800円くらいなのかな?

う~ん、自分でも妥当な価格がわかりません><

私的には一株100万円が妥当価格なんですがw
(でもそうなるとDTの時価総額1兆8,000億円近くなり、大和証券とほぼ同じ規模になります。そうなるとドリテク日経平均入り…ありえないよな、やっぱり^^;)

と、まぁそんなことよりも、100億の使い道が気になります。

言い方変えれば、100億のキャッシュがあるから今の株価なんで、世間が100億以上の価値のあると認めるM&Aをしてくれなければドリの株価は上がらない訳ですから…池田君、いい買い物してくれよ~><

[2006/06/30 22:46] bekken [ 編集 ]

bekkenさんいつも助け舟ありがとうございます。
bekkenさんの言うとおり、100億のキャッシュに見合うM&Aをしなければドリの株価は上がらない。。まさにその通りですね。
[2006/07/01 07:49] [ 編集 ]

bekkenさんへ

PBRについていろいろ調べていただいてありがとうございます。やっぱり9000円前後みたいですね。一応IRに問い合わせしていますので、結果わかりましたらお知らせいたします。

それにしても、私はなんて危険なところに投資してしまったのだろうと後悔しています。この会社は今後黒字になれるのだろうか、総資産を上回る累積損失250億とはいったいどういうことだろうか。四季報見ても総資産を上回る利益剰余金のマイナスの会社は他に見当たりません。

赤○にまんまと騙された。信じた自分がばか者だった。
財務状況を調べもせずに高値で購入してしまった。

3月ころ、25000円前後で株価は物凄い勢いで上昇していた。赤○が「強気対処です。10万どころか、15万、20万も行きます。背後に大材料があります」と毎日推奨していた。本当に何かあるかもしれないと信じ込んでしまった。そのころ村上Fは売り抜けていた。村上Fが偽情報を流布したのだろうか。

赤○に最初から騙すつもりだったのか、何が起こっているのか教えてくれ、と問い合わせたところ、騙すつもりはない、入会してください、でした。

大材料は日本テレコム=ボーダホン=ソフトバンク がヒントだと言っていた。発表は間近ですと言いながら3ヶ月経過した。嘘だったのだ。

株主総会が恐いです。減資かな。減資自体は悪いことではないですけど、世間ではバッドニュースと受け取られるので株価は下がるそうです。一時的ならいいですけどね。減資をすると大抵その後に増資をするそうです。100億ものキャッシュがあるのならやめてほしいです。

ドリテク頑張れ! 3万円ぐらいに戻してくださいよ!
[2006/07/01 11:23] マサ [ 編集 ]

マサさん教えて

本当にソフトバンクの話ウソだったんですか?
素人ゆえに少しは期待していましたが・・・
やっぱりありえないですよね。
[2006/07/03 05:52] チカゴロ弱気 [ 編集 ]

ソフトバンク

チカゴロ弱気 さんへ

本当にうそかどうかはわかりません。私なりに今までの経過を振り返ってみて赤○の情報は嘘だと思います。

ほかの銘柄についても外しまくっています。筋が狙っている、とか ファンドが買い付ける、とかいい加減なこと言っています。

私は閲覧だけの会員でしたが、なぜかドリテクの買い推奨メールが飛び込んできた。どうやら無条件にすべての会員に発信したみたい。多くの個人投資家に高値で掴ませるためだったと思う。
これは短期ではない、他の株を投げ打ってでも全力で買い を推奨していた。力の入れようが違っていた。

しかし何のために投資顧問は会員を騙す必要があったのだろうか。もしかしたら投資顧問は本気で上昇すると自信を持っていたのかもしれない。投資顧問が偽情報を掴まされたかもしれない。私にの妄想ですが、村上Fが偽情報を出所をわからないように流布したのではないだろうか。

株価が上がるためにはドリテクが本当に真の実力で黒字に転換させるほかないと思います。長い期間かかるとおもいますが、そこに懸けたい。

この先、増資などこれ以上の悪材料があると株価は5000円を切ってくるかもしれない。そのとき底値で買い増すための現金を残しておきます。そのときは命がけですが、、、。

できれば緩やかに上昇してほしい。無傷で現金を回収するとことが目先の目標ですね。
[2006/07/03 13:52] マサ [ 編集 ]

マサさんへ
私も迷ってます。今後、上昇基調に入ったのでは、と思う自分と、まただまされて5000円まで下がるのではないかと思う自分がいます。今はポジションをかなりはずしていますが、また買い増したいと思っているのです。迷います
[2006/07/03 18:00] [ 編集 ]

今後はどうなるのでしょうか

確かに、ソフトバンクに絡む大材料があるという噂はそこらじゅうから聞こえてきました。これは、Mや外資と関係がなく、逆にMと外資がわずらわしいかったとも聞いています。大方の個人は、Mか外資によって株価が上がると思っていたのではないでしょうか。
騒がれば、騒がれるほど、上げずらくなるのではないでしょうか。最近は公に推奨している投資顧問も少ないようですが。
最近のように静かに上昇して行くのが良いかと思います。
ただ、今は、買い材料が見当たらないので不安は感じるのは確かです。
今後の動きに注意して行きたいと思っています。
[2006/07/03 18:22] DT [ 編集 ]

純資産

IRに確認しましたが、社長がおっしゃっていた純資産168億は5月末時点のものでまちがいないそうです。
その後の純資産は新株予約権付社債の転換による発行済み株式数と株主資本の変動によって変わってくるそうです。ってことは増資するってことかな? やめてよ。

累積損失が大きいとはいえ、純資産168億なのでとりあえずは時価総額150億前後のところでしばらく推移するのではないでしょうか。社長の発言の期待感からPBR1倍付近が目安となる気がします。ただ上昇するとしても早くて半年くらいはかかりそうな気がする。

もし5000円を切るようなことがあったら、どうしよう。
買える勇気があるだろうか。これ以上突っ込むと私としては運用資産の半分をドリテクにつぎ込んでしまうことになる。含み損が半端じゃないのでできれば避けたい。
でも買い平均を下げとかないと売り抜けできないかもしれないし、、、。

ドリテクとYOZANは財務や株価の状況が似てますね。
YOZANが大きく下げなければ、ドリテクもまだ大丈夫かなと見ています。
[2006/07/03 18:37] マサ [ 編集 ]

アホー掲示板4787日本CG

シナジー(相乗効果) 2006/ 7/ 4 15:57 [ No.6505 / 6505 ]

ここの株を狙う目的として他に考えられるものとして
M&Aというものもあるだろう。
一般に同様な業種で違った分野のシェアを持つもの、つまり
一番手早く相乗効果を狙える企業が欲しがるものだ。
ここの業態で思い浮かぶ企業としては国際航業、アジア航測、
パスコ、ドリテクなどか。
とくにドリテクなどは、平成電電の支援資金として村上ファンド
から大型ファイナンスした100億円が支援中止でキャッシュリッチ
として残っている。その資金はM&Aに使うと公言している。
平成電電そのものがパスコ出身なのでパスコと関係を深めていき
そうだが、時価総額として無理がある。
アジア航測の株はすでにドリテクが市場で30%近くまで集めて持株
適用会社にしているが、あくまでシナジー効果期待のためでそれ以
上保有していかない方針のようだ。
そこで思い浮かぶのがNCGの株をドリテクが市場で集めるか、昭文社
との話し合いでなんらかの影響力を行使するというシナリオだ。
時価総額としても狙いやすい範囲に十分すぎる。
しかしこれも昭文社との水面下での折衝をドリテクが持っていればの
話しではあるが。
[2006/07/04 16:08] - [ 編集 ]

名無しさんへ
昭文社は私も考えましたが、昭文社とゼンリンはライバル関係なのではないかと思いました。ドリはゼンリンと深い関係にあります。おっしゃるとおり時価総額の面で無理があるかもしれませんが、パスコはなんかあやしいですね。佐藤氏関係でもありますし。
あー、でもほんとだ、今、日本コンピューターグラフィックスのHP見ました。時価総額30億ないくらいの会社ですね。ちょうどよさそうですね。
これはなんらかの情報をつかんでの書き込みでしょうか?憶測ですか?気になりますね。67.75%も昭文社が持ってるんですねー。ちょっとそこらへんがひっかかりますが。
名無しさん情報ありがとうございました。
[2006/07/04 17:41] [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dreamtechnologies.blog48.fc2.com/tb.php/634-8b8deaa1










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。