ドリテク ヤフー板 ドリナビ 日経 M氏 EDINET 941467 ※ドリダマはリンクフリー許可不要です
日本テレコム   アジ航   世界   アルゴG     ゼンリン     ※転載自由「ドリダマより」と入れてね
FC2 Blog Ranking かぶろぐランキング ・BLOOG-RANKING   人気blogランキングへ


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





※投資は自己責任で。投資を煽るものではありません。
神の見えざる手
FC2 Blog Ranking   かぶろぐランキング   人気blogランキングへ 毛 穴 ・ 黒 ず み . c o m
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドリテク未達成案件 

ドリテクの今後の予定(?)を検証します。
予定とは今までやると宣言してまだ未達成の案件です。


●平成電電がらみの業績予想修正

期間 :平成電電の影響が明確になった段階(可能性)
ソース:平成18年12月期 第1四半期財務・業績の概況

民事再生手続廃止決定及び保全管理命令下にある平成電電株式会社が当社に及ぼす影響につきましては、平成電電株式会社の今後の動向が不確定のため、業績予想にその数値を反映させることができません。
その影響が明確になった段階で、業績予想値の修正を発表する可能性があります。


これも平成電電支援中止となった段階で織り込み済みと思われます。
これは修正を発表する可能性があるといってますので、発表しない場合もあるかもしれません。


●自社株買い

期間 :不明
ソース:平成電電株式会社に対するスポンサー支援中止のお知らせ

平成電電が現時点で保有している弊社株式を売却処分する際には、弊社による買取りを行いたいと考えております。


平成電電の持つ121,204株(第11期有価証券報告書より)を買い取ると発表したのですが、
財務上の問題などあるようで、まだ買い取ったという発表はありません。

今平成電電の保全管理人をされている弁護士の先生には平成電電がお持ちの当社の株式を購入したいという意思は出しております。ただ一方で法律的、会計的に当社、累積損失がある関係から、自社株買いができるのかということは問題として検討しているところで、もし、法的、会計的に可能であれば我々としては平成電電が持っている当社の株については自社株として購入したいと思っています。
http://dreamtechnologies.blog48.fc2.com/blog-entry-578.html


これは社長の言っている通り、ドリテクの発行済株数は膨大になっており、希薄化を招いています。それを自社株買いによって影響を少なくしようという意図もあるであろう重要な案件です。しかし、現在約180万株発行されているわけですが、その中の12万株、焼け石に水かもしれませんが、これが現実に実行されるのであれば、ドリテクの会社の姿勢を評価したい、と私は思います。


●M&A

期間 :夏には発表できるのでは
ソース:ブルームバーグでの社長発言 文章
 動画 自治体フェアレポート

夏にはなんらかの発表ができるのではないかという社長の発言ですが、現在まだ発表はありません。アジア航測、ドリテク、今後一緒にやっていくであろう上場企業の3社がグループになるとかなりのシナジーがあるということです。


●上場廃止猶予銘柄解除

期間 :平成20年12月31日まで
ソース:大証 ドリテクQA

ドリテクは非上場会社の平成電電コミュを株式交換により完全子会社化しました。これが上場廃止基準に抵触するようです。
上場廃止基準
しかし、その平成電電コミュも主要業務のマイラインも日本テレコムに譲渡しました。清算を待つばかりとの情報もあります。そのため、上場廃止猶予銘柄も解除される可能性がかなり高いのではないかと思います。

●ドリテク持株会社への移行

期間 :平成18年度中
ソース:第11回定時株主総会招集ご通知、第2号案件 P43

平成18年度中に予定されている持株会社への移行により、当社グループの事業にプラスのシナジー効果が期待でき・・・(以下省略)
ドリテクは優秀な子会社を持っていますので、こういったことを進めているのではないかと思われます。

管理人:平成18年度中に予定している持株会社への移行というふうにあるのですが、平成電電支援中止になった今ではどうなったか?

赤根氏:「持株会社への移行というのはグループで子会社、本体で持っている違事業部門を独立させるとかそういうことを考えている。
18年度中に確実に出来るかは不明ではあるが、やめたということはない。」
赤根氏との電話より


株価にかなり織り込まれているものもありますが、まだ達成できていない案件がこのようにあります。今後の株価を吊り上げる要素、または下げる要素となる可能性もあるかもしれません。
スポンサーサイト





※投資は自己責任で。投資を煽るものではありません。
神の見えざる手
FC2 Blog Ranking   かぶろぐランキング   人気blogランキングへ 毛 穴 ・ 黒 ず み . c o m

こんばんは

羊様

いつもご苦労様です。

私の勘違いかもしれませんが、マイライン譲渡による業績予想修正 は6月7日にIRに出ているものとは違うのでしょうか。
平成電電がらみの業績修正も含めて、まだまだ下方修正の可能性があるということなんですかね。

プラスの材料だしてほしいですね。
[2006/07/17 20:08] マサ [ 編集 ]

そうでした。すみません。私の間違いでした。
その部分削除します。
ご指摘ありがとうございました。
よかった。
[2006/07/17 20:35] [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dreamtechnologies.blog48.fc2.com/tb.php/687-a931fd9e










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。