ドリテク ヤフー板 ドリナビ 日経 M氏 EDINET 941467 ※ドリダマはリンクフリー許可不要です
日本テレコム   アジ航   世界   アルゴG     ゼンリン     ※転載自由「ドリダマより」と入れてね
FC2 Blog Ranking かぶろぐランキング ・BLOOG-RANKING   人気blogランキングへ


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





※投資は自己責任で。投資を煽るものではありません。
神の見えざる手
FC2 Blog Ranking   かぶろぐランキング   人気blogランキングへ 毛 穴 ・ 黒 ず み . c o m
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

正直な経営必要 (日経新聞平成18年10月14日) 

正直な経営必要

「株高経営」に突き進んだライブドアと「モノ言う株主」として巨利を求めた村上ファンド。両者に相通じるのは、情報開示で市場の期待を大きく損ねたことだ。
 去年11月、村上ファンドはヘラクレス上場のソフト開発会社、ドリームテクノロジーズの第三者割当増資に応じ、総額50億円の資金を投入した。課題だった財務基盤の強化につながることもあり、株価は増資発表後たちまち急騰した。ところが村上ファンドは増資引き受けの良く営業日から保有株を売り抜け、数10億円の利益を得ていたことが後に明らかになる。
 通常、増資を引受けた株主には一定期間の株保有を義務付けることが多いlドリーム社のカイジ資料には「割当新株を2年以内に譲渡する場合は、当社に報告する確約を得ている」とある。すぐに占いとは確かに書かれていないが、この文言からは村上ファンドが売りに出ると想像できなかった投資家もいたはずだ。
 市場からの資金流出が止まらない今だからこそ、新興企業には「正直な経営」(日本個人投資家協会の木村善由理事)が必要だ。そうでなければ不振の連鎖は断ち切れない。

(日本経済新聞 2006年10月14日(土曜日)14面より抜粋)


日経新聞14面に試練の新興市場とタイトルのついた記事があります。
オックスHDとインデックス・ホールディングス、そしてドリテクのことが書かれています。ドリテクに関しては上記のとおり、以前から週刊誌等で何度も書かれていることがほぼそのまま書かれているような記事でしたが、日経新聞にドリテクのことが大きく取り上げられています。ドリテクは平成電電とのつながりも過去にあったりマスコミには注目されやすいのかもしれません。
詳しくは日経新聞を購入ください。
スポンサーサイト





※投資は自己責任で。投資を煽るものではありません。
神の見えざる手
FC2 Blog Ranking   かぶろぐランキング   人気blogランキングへ 毛 穴 ・ 黒 ず み . c o m

羊さん
いつも貴重な情報ありがとうございます。
昨日の日経抜粋の記事で、「割当新株を3年以内・・
・」は、2年以内の間違いではないでしょうか?
[2006/10/15 12:33] [ 編集 ]

広さんありがとうございます。2年以内でした。平成17年10月31日付けのドリテクIRにも2年以内となっていました。訂正します。ありがとうございました。
[2006/10/15 15:44] [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dreamtechnologies.blog48.fc2.com/tb.php/919-afbcbee2










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。